広   告
最 新 記 事

スポンサーサイト

バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PS3/Xbox360 『アスラズ ラース』 発売日決定

バナー

PS3/Xbox360 『アスラズ ラース』 発売日決定


アスラズ ラース


PS3/Xbox360向け体験型連続活劇アクションゲーム

『アスラズ ラース』の発売日が2012年2月23日に決定しました。






【基本情報】
タイトル名:アスラズ ラース
発売日:2012年2月23日
価格:6,990円


公式サイト:アスラズ ラース


Amazon予約
 


【詳細情報】
第一話「真なる夜明けは近い」
"神国トラストリム"と呼ばれる唯一の巨大国家が文明の中心となり支配する世界――

工業的な近代科学文明と、精神的な宗教文明が融合した様式を持つ神国トラストリムは、
人間を"神人類"と呼ばれる上位階級が支配し、
厳格でありながらも文明的な階級社会を形成していた。

だが、この世界には神人類も手を焼く程の問題が存在していた・・・

大地の穢れから発生するとされ、
神々や人間、文明を本能的に襲う魔物"ゴーマ"。

何の力も持たぬ人間たちは、日々ゴーマの襲撃に脅かされながら
神にすがって辛うじて生き残っている有様だったのだ。

神軍を指揮する8人の神々―アスラたち"八神将"は、
ゴーマの根源たる"ゴーマ・ヴリトラ"と血戦を繰り広げ、
辛くも勝利を収める。

第二話「復讐するは我にあり」
アスラたち八神将の活躍によってゴーマ・ヴリトラを退け、
束の間の平穏を得た神国トラストリム。

だが、神国トラストリムを司る神皇が暗殺され、アスラがその犯人に仕立て上げられてしまう。
全てはかつての同胞である、八神将たちによる企みだったのだ!

愛娘は八神将に捕らえられ、妻ドゥルガも殺害されてしまう・・・

八神将たちの手でトドメをさされ、天から地に堕とされたアスラは、
薄れゆく意識の中でかつての同胞への復讐を誓うのだった!

第三話「ただの地獄だ」
アスラは殺されたはずだった。
しかし気づくと、そこは茫漠とした空間。
どこまでも続く高い塔があるだけだった。
記憶はおぼろげで、自分が誰かすらわからない。

そこに現れた金色の蜘蛛が語りかける。
今はこの塔を登れと。
その言葉を聞いてか聞かずか、アスラは登り続ける。

フラッシュバックする記憶。
耳に焼き付いて離れない声は一体誰のものか――

そして、目覚めたアスラが見たものは荒廃した大地の姿だった。


第四話「何をしたか言ってみろ」
甦ったアスラが彷徨いついた先は、
人類たちが細々と暮らす小さな村だった。

その村にほどなくゴーマが出現。
ゴーマを迎え撃つアスラだったが、
そこに神国軍が現れる。

村人もろともゴーマを蹴散らす神国軍。
アスラは猛り、神国軍に襲いかかる。

雑兵を打倒したアスラの前に、
かつての同胞ワイゼンが飛来した。

七星天を名乗り、
アスラを愚弄するワイゼン。

ワイゼンの言葉が娘ミスラに及んだ時、
アスラの理性は振り切れた!

アスラズ ラース1





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

はじめに
・当ブログではマジコンの使用は正規ソフトを購入し、バックアップ目的で使用して下さい。 当ブログは違法行為の助長をするブログではありません。管理人はファイルの中身などの確認は一切行っていないので、当サイトを通しておきた問題全てに対し当方は一切責任をおいません。
・当ブログでは只今相互リンクをしてくださる方を募集しております。 お申し込みは こちらから
PSP・DS
PS3


ブログパーツ
融資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。