広   告
最 新 記 事

スポンサーサイト

バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP 『デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End』 発売日決定

バナー

PSP 『デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End』
 発売日決定



entry_img_1281.jpg


PSP用ソフト「デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End」

の発売日が,2011年9月1日に決定しました。





<<基本情報>>
タイトル名:デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End
発売日:2011年9月1日
価格:8,190円(限定版)
価格:7,140円(通常版)

Amazon予約受付中




公式サイト:デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End


<<詳細情報>>
■STORY
 東亰府(とうけいふ)に住む高校生、ゼクトは、ある晩、ふた組の奇妙な少年少女に遭遇し、蒼い髪の少女と彼女につき従う眼帯の少年に心臓を刺し貫かれてしまう。数日後、目覚めたゼクトの前に現れたのは、自分を護るために戦ってくれたもうひと組の少年少女だった。彼らから、自分を襲った少年少女が吸血鬼であり、自身らが吸血鬼に対抗する組織“デッドエンド”であることを知らされたゼクトは、なかば強引に組織へと組み入れられてしまうのであった……。

■ジョウントで謎解きをすることも!
 ジョウントはパラグラフを移動する際に使うだけではなく、イベントの謎解きにも使用することになる。ここでは、その一部を紹介していこう。ロッカーの鍵を解除するため、ヒントをもとにジョウントを活用しよう。

■デジタルダイスを使ったバトル!
 敵との戦闘では、ダイスを使ったバトルが展開。“生命点”、“攻撃力”、“防御力”という数値入力欄が画面上に表示されるので、各項目に入力する数値をダイスを振って決めるのだ。また、奇襲や罠などのアクシデントが発生した際は、回避するために“運試し”でダイスを振ることになる。



【 キャラクター紹介】



■虚洞[ウツロ]/[Huitzilopochtli]  CV:巽悠衣子

虚洞

ウツロは略称。
本来の名はウィツィロポチトリ。アステカ語では“蜂鳥の左足”の意。

見た目は15、6の少女で、青を象徴とする吸血鬼。
外見にそぐわず吸血鬼の中でも特に膂力[りょりょく]に優れ、高い戦闘力を誇る武闘派。

それゆえ性格としては“強い奴が偉い”。
長い時を生きるが故に厭世的になりがちな吸血鬼としては珍しいタイプ。
一言でいうと、大雑把で明るい性格。



■ヘンゼル[Hansel]  CV:内田彩
ヘンゼル

年端のいかぬ少年の形[なり]をした、虚洞[ウツロ]の従者。
グレーテとは兄妹であるようだ。

主であるウツロに対してさえ憎まれ口を利く。
従者はその構造上、主に強く依存することが多いために珍しいタイプだが、命じられたことはしっかりと聞きこなすことから、単なる憎まれ口でしかない模様。

身体に似合わぬ巨大な戦鎚を振るう。



■シトベ[屍戸部]/[Xipe Totec]  CV:石田彰
シトベ

シペ・トテック。
顔身体問わずおびただしい縫合の跡がある20代の男。

赤を象徴色とし、喜[き]を象徴とする吸血鬼。
ただしその属性に反して、普段は両目を閉じあまり表情らしきものは見せない。
大人しく、基本的にコアトルの命によって動くことが多い。

戦闘時はその肋骨様の防具のついた左腕を武器に戦う。



■ブレッドクラム[Breadcrumb]  CV:大久保英恵

ブレッドクラム

シトベの従者。
その幼い外見に似合わず強力な方程式を使用するスペルキャスターだが、いつも屍戸部の影に隠れ、おどおどとしている。

粉塵爆発の原理を応用した、広範囲に影響を及ぼす爆炎系の方程式を得意とする。

ブレッドクラムは“パンくず”の意であることから、ブレッドクラムに限らず、従者には本来別の名があるのかもしれない。



■シパクトリ[Cipactli]  CV:ゆかな
シパクトリ

肢剥[シパク]とも呼ばれる、外見は10歳から12歳ほどに見える車椅子の少女。
コアトルら他の吸血鬼が何故か手厚く待遇している、謎に包まれた存在でもある。

自らの意志を示す様子もなく、常に看護師姿の喰屍鬼『ヘキセ』が付き従い世話をしている。
如何なる理由によってその状態にあるのかは不明。

車椅子は、自律性もなく相当に旧式のもの。



■ヘキセ[Hexe]  CV:斎藤楓子
ヘキセ

シパクトリの従者(?)。
全身に包帯をまとったグラマラスな女性で、その状態からおそらく喰屍鬼だと思われる。

もともと“従者”は陽光、ひいては紫外線を極端に苦手とする吸血鬼の昼間[ちゅうかん]の護りとして存在するものであり、それに耐えうる喰屍鬼である。

こちらもシパクトリに劣らず基本的にしゃべらないので、なにを考えているかはよくわからない。

ヘキセはドイツ語で“魔女”の意。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

はじめに
・当ブログではマジコンの使用は正規ソフトを購入し、バックアップ目的で使用して下さい。 当ブログは違法行為の助長をするブログではありません。管理人はファイルの中身などの確認は一切行っていないので、当サイトを通しておきた問題全てに対し当方は一切責任をおいません。
・当ブログでは只今相互リンクをしてくださる方を募集しております。 お申し込みは こちらから
PSP・DS
PS3


ブログパーツ
融資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。