広   告
最 新 記 事

スポンサーサイト

バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP 『白衣性恋愛症候群』 発売日決定

バナー

PSP 『白衣性恋愛症候群』 発売日決定


entry_img_1252.jpg


PSP向けキラ☆ふわガールズラブ看護師アドベンチャー

「白衣性恋愛症候群」の発売日が、2011年9月29日に決定しまました。








<<基本情報>>
タイトル名:白衣性恋愛症候群
発売日:2011年2011年9月29日
価格:8,190円(限定版)
価格:6,090円(通常版)

Amazon予約受付中




<<詳細情報>>
子供の頃、交通事故で、瀕死の重症を負ってしまった少女・沢井かおり。
彼女は死の淵から自分の生命を救い出してくれた“医療”に恩返しをしたいと思うようになりました。
そして、看護師になろうと決意します。
『あなたは生きなさい』
夢の中で語りかけてくる、優しい声に導かれるままに。

そして、10年後――

首都から少し離れた『古都神庫(かなくら)』の隣、少し寂れた田舎町・『百合ヶ浜』
看護学校を卒業した彼女は、その地元・百合ヶ浜にある病院で新人看護師としての第一歩を踏み出します。

彼女が就職した病院「百合ヶ浜総合病院」はベッド数50程度の、小規模の病院でしたが、ここには色々な人がいました。

「あたしたち、また良いコンビになれそうね!」
――高校時代に慕っていた、仲良しの先輩。

「いつまでも学生気分でいられるのは迷惑よ」
――厳しくも優しい、尊敬できる上司。

「あなた、それでも看護師なんですか?」
――ココロを開いてくれない、ワケアリの患者さん。

看護師として過ごす、おっかなびっくりな日常生活。
初めて触れる業務内容に目を白黒させたり。
叱られて泣いてしまったり。
けなげな患児に目を潤ませたり。

詰所内で繰り広げられるガールズトーク。
患者さんのベッドサイドで、「ありがとう」と言われる、ささやかな喜び。
元気になって退院する患者さんの背中を見送る時に感じる、嬉しさと、少しのさみしさ。
周囲の人たちと濃厚でハートフルな関わりの中、彼女はいろいろなものを吸収していきます。
ひとりの看護師として、そして、ただの女の子として。
経験を積み、いろいろな人と交流を重ねる中、彼女は、どう成長していくのでしょうか――。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

はじめに
・当ブログではマジコンの使用は正規ソフトを購入し、バックアップ目的で使用して下さい。 当ブログは違法行為の助長をするブログではありません。管理人はファイルの中身などの確認は一切行っていないので、当サイトを通しておきた問題全てに対し当方は一切責任をおいません。
・当ブログでは只今相互リンクをしてくださる方を募集しております。 お申し込みは こちらから
PSP・DS
PS3


ブログパーツ
融資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。