広   告
最 新 記 事

スポンサーサイト

バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3DS 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』 プレイムービー公開

バナー

3DS 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』 プレイムービー公開





2011年6月16日発売予定の3DS向け王道アクションアドベンチャー

「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」のプレイムービーが公開されました。








【基本情報】

タイトル名:ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

発売日:2011年6月16日

価格:4,800円

Amazon予約受付中





ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D 公式サイト



【詳細情報】

ハイラル王国には、緑深き森が広がっていた。その森にはデクの樹という大木があり、その木によって森は守られてきた。この森には、コキリ族という種族が住んでいる。彼らはみな子供の姿をしており、それぞれが一人前の証である妖精を一匹ずつパートナーとして従えていた。

そんな中、コキリ族で唯一妖精のいない少年リンクは、仲間に半人前であることをからかわれながらも平和な日々を過ごしていた。

ある日、リンクは悪夢にうなされる。巨大な門の前に立っていて、1頭の馬が目の前を駆け抜けていく。その馬には少女が乗っていて、何かを訴えるようにこちらを見ていた。その直後、大きな馬が現れる。その馬には黒い顔をした大男が乗っていて、こちらを挑戦的に見下ろす。その直後、リンクは夢から覚めた。

しかし、その悪夢を見るのは一度だけではなく、悪夢を見る日が連日続いた。

そんなある日、リンクの元に「ナビィ」という妖精がやってくる。リンクは妖精が自分の所へ来た事を喜ぶが、コキリ族の守り神である『デクの樹』が魔物によって弱っていることをナビィから聞かされる。

リンクはナビィの指示通りにデクの樹に向かう。しかし、それが壮大な冒険の始まりになるとは知る由もなかった。








関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

はじめに
・当ブログではマジコンの使用は正規ソフトを購入し、バックアップ目的で使用して下さい。 当ブログは違法行為の助長をするブログではありません。管理人はファイルの中身などの確認は一切行っていないので、当サイトを通しておきた問題全てに対し当方は一切責任をおいません。
・当ブログでは只今相互リンクをしてくださる方を募集しております。 お申し込みは こちらから
PSP・DS
PS3


ブログパーツ
融資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。